ブッシュファイヤー

スポンサーリンク
新型コロナウイルス Coronavirus

2022年1月のシドニー飲食業界。何が起こっている? Manpower Crisis in Sydney Hospitality Industry

こんばんは、シドニーマンです。新型コロナウイルス新規感染者数が昨年末から爆上がりしているシドニーです。その中、毎日仕事(レストラン勤務)しているシドニーマンです。さて今回はその新型コロナウイルス新規感染者数が爆上がりしている中で働いている私目線でシドニー飲食業界の内部事情を述べたいと思います。
新型コロナウイルス Coronavirus

2021年12月シドニーの今。コロナ(COVID-19)新規感染者、オミクロン株(Omicron)、経済復興、忙しく複雑でカオスです。

こんにちは、シドニーマンです。12月のこの時期はクリスマスや年明けに向けてなんだかせわしく、そして妙な新年への期待感があったりして高揚感に包まれているのが普通です。それが2021年12月今のシドニー、コロナ(COVID-19)新規感染者が増えたり、オミクロン株(Omicron)が確認されたり、その中経済復興のバウチャーが再発行されたりと忙しく複雑でカオスな状態です。
サマータイム

シドニーサマータイム Sydney Daylight Saving 2021 いつから始まる?

こんばんは、シドニーマンです。シドニーの季節は9月から暦の上では春になります。暖かいのはありがたいことです。そうこうしているうちに季節は移り変わり夏がやってきます。ニューサウスウエールズ州はデイライトセービング(Daylight Saving 日本人の間ではサマータイムと呼ばれています。)を導入しています。
スポンサーリンク