アップデートされてたオパールカード Update Opal Card

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは、シドニーマンです。

オパールカード Opal Card は電車、バスやフェリー等の公共交通機関を利用する際使われるカードで数年前から導入されており今やシドニーで生活する上で必要不可欠なモノです。

そのオパールカードが既にアップデートされておりました。

スポンサーリンク

オパールカード Opal Cardとは?

まずオパールカード Opal Card とは、シドニーで生活する上で無くてはならないものです。

バス、電車、フェリー(シドニーはフェリー乗り場があるサーキュラーキーがウインヤード駅近くにある為思っている以上にフェリーを利用する頻度が多いです。)等の公共交通機関を利用する際必要とされるカードです。

今はもう電車でもバスでも利用する際乗車券を購入出来ません。駅には切符売り場も無ければ自販機もありません。バスも乗車時に購入する事は出来ません。オパールカードを事前に持っていることが前提です。

オパールカードが無ければ、バス、電車に乗る事すら出来ません。

オパールカードの種類

ではそのオパールカードの種類はどれくらいあるのでしょうか?

カードの色違いで4種類のオパールカードがあります。

Choose a card type | NSW Government | Opal

Adult

黒色のカードで16歳以上であればこのカードを利用してください。

Child/Youth

薄い緑色のカードです。

4歳から15歳までとニューサウスウェールズ州(NSW)もしくはキャンベラがあるACTでフルタイムで学校に通っている16歳以上の方達はこちらを利用できます。

Senior/Pensioner

黄色のカード。ニューサウスウェールズ州は発行しているPensioner Concession card 保持者かSenior(60歳以上)であれば入手できます。このカードを利用すれば1日の公共機関利用料金は$2.50以上取られません。

Concession

仕事を探している人たち(Job seeker)やセンターリンクに登録している人たち、また仕事に就いていても、本採用されていない状態の人達(Apprentices , Trainees)に属する人たちは申請してこのConcessin オパールカードを受け取れます。するとAdult 料金の半額で公共機関を利用することが出来ます。

オパールカードはどの様に使用する?

オパールカードの使用方法は簡単です。利用する公共交通機関に設置されてあるオパールカード読み取り機に自分のオパールカードをタップすればよいだけです。

バス

バスに乗る際は乗車口に設置されているオパールカード読み取り機に自分のオパールカードをタップすればバスに乗れます。そしてバスを降りる際は乗車した際に使用した同じオパールカードを出口付近に設置されてあるオパールカード読み取り機にタップすれば支払いが終わります。

電車

駅入り口に設置されてあるオパールカード読み取り機
駅のホームに設置されてあるオパールカード読み取り機

電車を利用する際は、駅のホーム又は駅の入り口に設置されてあるオパールカード読み取り機にタップして、電車に乗り目的地の駅で同じオパールカードをその駅のオパールカード読み取り機にタップすれば支払いは済みます。

フェリー

フェリーを利用する場合もバスや電車を利用する場合と同じです。フェリー乗り場に設置されてあるオパールカードマークをタップすればよいだけです。

タップし忘れた場合

タップし忘れた場合はどうなるのでしょうか?

電車の場合は、無人駅から電車に乗った場合起きてしまうことがあります。この場合タップし忘れて駅を出ていくことはまずないので駅を出る時オパールカードをタップします。その時本来払わなければならない金額の倍近い金額を差し引かれて終わりです。

バスの場合は乗車する際、運転席の近くにオパールカード読み取り機があるのでタップし忘れることはないと思います。(もしタップし忘れても運転手が注意してくれます。なので気が付くことがほとんどです。)

フェリーに関しては私はよくわかりません。理由はコロナ過なのでフェリーに当分乗ってないからです。

タップし忘れてしまうと、注意されタップし直す場合か、駅を出る時にそれに合わせた金額が差し引かれるかです。なので、タップし忘れたからと言って慌てる必要はありません。余計に支払うようになっています。

余計な金額を支払いたくないはずです。なのでタップし忘れの無いようにしましょう。

アプリで使う

‎Opal Travel
‎Opal Travel is the official app for managing your travel across the public transport network in Sydney (Australia), and surrounding regions. Use the app to pla...

オパールカードのアプリを自分の携帯電話にダウンロードする方法です。

オパールカードのアプリ、オパールトラベル Opal Travelを自分の携帯電話にダウンロードして開いてください。そして自分が持っているオパールカードの番号などの必要事項を入力すればあとは使用する際、オパールカードではなく、その携帯電話をかざせば支払いは出来ます。

どうやってオパールカードに入金(Top Up)する?

オパールカードを使っていくとそのカード内にある自分のクレジットが減っていきます。それが無くなればただのプラスチックのカードでオパールカードの機能を果たせません。カード内のクレジットが無くなる前に入金(Top Up)し使えるようにしなくてはなりません。

その方法ですが幾つかあります。自分のやりやすい方法でよいと思います。

  • 駅に設置されてあるこちらの機械を使い自分で入金する

使い方は簡単です。自分のオパールカードをこの機械中央辺りあるオパールカードマークに置きます。

そして自分の銀行カードを機械右側にあるカード挿入口に入れます。そのあとはATMと同じで自分の口座を選びPINナンバーを入力、そして今回オパールカードに入金したい金額を選べばあとは入金してくれます。

  • ニュースエージェンシーで入金(Top Up)

こちらの旗が店先に出ているニュースエージェンシーであれば入金出来ます。

お店に入り、店員に”Top Up Opal card Please”と言えば、幾ら入金したいかを聞かれます。で自分の好きな金額を伝えればその場で入金してくれます。気を付けておくことは、現金であればそれで終わりますが、現金の持ち合わせがない場合や銀行カードやクレジットカードからの入金をする場合は手数料(サーチャージ)が取られます。その金額は自分が入金する金額によって違ってきますので要確認です。

  • アプリを利用する

自分の携帯電話にダウンロードしているアプリ(Opal Travel)から入金も出来ます。

アプリを開いてTop Upを選べば入金出来ます。

どんな風にアップデートされてた?

オパールカードはどんな風にアップデートされていたのでしょうか?

携帯電話に入れることができる

Page does not exist
Page cannot be found

携帯電話に入れて使うことが出来るようになっていました。自分のオパールカード番号を携帯電話にダウンロードしたOpal Travelに記録させておけばオパールカード無しで使うことが出来ます。使い方はオパールカードを使用する場合と同じで、バスに乗る際や電車に乗る際駅のホームでOpal Travelを開いてオパールカード読み取り機にタップするだけです。

紛失しても困らない

Report your Opal card lost or stolen | NSW Government | Opal

オパールカードを紛失した場合、そのカード内にあるクレジットも失ってしまいます。入金(Top Up)を終えたばかりだとカード内のクレジットも結構あるはずです。それを紛失した場合自分へのダメージは相当なものです。そうならないためにもこれはうれしい機能です。

方法としては、Opal Travel に入力しているカードしか出来ません。

またこの手続きでは紛失したオパールカードのクレジットを別のオパールカードに移すことも出来ます。

これには、オパールカードをサイトに入力する際作成した、Opal card accountのユーザー名 Usernameとパスワード passwordが必要になります。

Manage your Opal card
Top up, activate and register your card, check or transfer your balance, report a lost or stolen Opal card.

上記のサイトから手続きを自分で行えます。

まず、ユーザー名とパスワードを入力します。

そして、

Opal card you want to block

こちらを選択し、

Manage

を選択します。

紛失したオパールカードを誰かに使われたくないので、

Block this Opal card

を選択します。

これで、紛失したオパールカード内にあるクレジットはブロック出来ましたので誰かに使われる心配はなくなりました。

今度はブロックし紛失したカードのクレジットを新しいカードに移す方法です。

先ほどの

Manage

を選択します。

そして、

Transfer balance of this Opal card

を選択します。

新しいオパールカード番号が入力されているのでしたらそちらを選べば入力作業終了です。まだ新しいカード番号を入力していない場合は先に新しいカード番号を入力してからこの作業を行いましょう。その方がスムーズに出来ます。

紛失したオパールカードのクレジットが新しいオパールカードに転送されるのに24時間かかります。この時間は変更できないので紛失した場合出来るだけ早くこの作業を行いましょう。また新しいオパールカードにクレジットを移してもそれから60日以内にその新しいオパールカードを使用しないと向こうになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シドニーにオパールカードが普及して数年経ちましたがなんだかんだでシステムがアップデートされていたり、設定も変わってきています。

自分のオパールカードをopal travel に入力した状態の事をOpal digital card とも言っています。

買い物をするにも銀行カードではなく携帯電話で出来る時代です。オパールカードがこうなっていてもおかしくありません。

大変便利になっていますが、私個人はいまだにカードを使っています。

理由はもし携帯電話を失くしたら、オパールカードもそうですが、先の銀行カードもそうです。全てを失います。オパールカードを失くした場合はそのカードを失くしたダメージだけで済みますが、携帯電話を失くした場合は、想像したくないです。自分へのダメージの分散の為携帯電話にまとめていません。なので私の財布は昭和状態。銀行カードやオパールカード。そのほかのカードで溢れています。