" /> 国の機能が止まると言われる、メルボルンカップをご存知でしょうか? | 耳寄り情報 in シドニー。

国の機能が止まると言われる、メルボルンカップをご存知でしょうか?

スポンサーリンク
イベント情報
スポンサーリンク

こんばんは、シドニーマンです。

南半球最大の競馬レース。”国の機能が止まると言われるレース”メルボルンカップをご存知ですか?

世界でも注目されていて、オーストラリアで最も活気に溢れる競馬の祭典であるメルボルンカップが、今年は11月5日(火曜日)メルボルン・フレミントン競馬場で開催されます。

公式サイト

フレミントン メルボルンカップ カーニバル

そもそも、メルボルンカップとは?

メルボンルンカップとは、オーストラリア全土で最も有名なホースレーシング、つまり競馬の事です。

1860年ごろに金の採掘がオーストラリアで大流行し、世界中から集まってきた労働者がメルボルンカップで運試しをしたのが事の始まりと言われています。

ですので、全然ネガティブなイベントではなく、お祭り事に近いイメージです

また、メルボルンカップの当日は、メルボルンは祝日です。(Melbourne Cup Day)

この日は、女性は帽子にドレスで思いっきり着飾り、男性もスーツやタキシードを着てレース場に来ます。メインのレースは午後からですが、もう午前中からピクニックです。

なぜ、”国の機能が止まる”とまで言われるのか?

この日は、いろいろな企業が取引先を招いてビジネスランチを開催します。招かれた会社の重役たちは一日中続くメルボルンカップランチを楽しみます。なのでオフィスには戻りません

そうなのです、オーストラリア国民は仕事の手を止めて、このメルボルンカップを存分に楽しみます。

これがオーストラリアの国の機能が止まると言われる由縁なのです。

余談ですが、2006年のレースでは、日本の競走馬デルタブルースポップロックが1着・2着となり、鮮烈なデビューを飾りました。今年の出走予定の日本馬は、マイネルヴンシュメールドグラースリスグラシュー の3頭で 、その活躍が期待されます。

まとめ

ビクトリア州のメルボルンでは祝日となっているオーストラリア最大の競馬レース、「メルボルン・カップ」が今年は11月6日(火)に開催されます。シドニーでも、各レストランやクルーズ船でメルボルン・カップ・スペシャル・ランチやドリンクのメニューが楽しめます。コックル・ベイ・ワーフやキング・ストリート・ワーフではエンターテイメント・ショーやファッション・コンテスト、大型スクリーンでレース観戦をしながらのスペシャル・コース料理を堪能してください。

Sydney Melbourne Cup lunch 2019 Doltone House Venues

Melbourne Cup Lunch Cruise-Sydney-Eventfinda

メルボルンカップ

日時:11月6日(火) メイン・レース開始は15:00~
会場:Flemington Racecourse / ビクトリア州

オーストラリアはこれから夏本番。

紫外線には十分気を付けて下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました