" /> クレジットカード無しでシドニーで生活出来るのか?その必要性と理由。 現金とどちらが重要? | 耳寄り情報 in シドニー。

クレジットカード無しでシドニーで生活出来るのか?その必要性と理由。 現金とどちらが重要?

スポンサーリンク
クレジットカード
スポンサーリンク

こんにちは。シドニーマンです。

今回は、”クレジットカード無しでシドニーで生活出来るのか?その必要性と理由。現金とどちらが重要”です。

今月1日に書きましたブログに中に、クレジットカードについてチョット述べたのですが、改めて考えてみると、このクレジットカード、シドニーでなく海外で生活するとなればとても大事です。

クレジットカードが必要とされる理由。

ネットでオーストラリア、シドニーだけではなく、海外旅行と検索するとクレジットカードが必要だというコメントが多く見受けられます。

ただ、初めて海外に行く人などはクレジットカードがなぜこれほど必要と言われるか分からないと思います。なので、その理由として、

クレジットカードの必要性1:日本円からオーストラリアドルに両替するために必要な手数料が安い。

シドニーで現金を使うためには日本円をオーストラリアドルに両替する必要があります。

”両替を日本でするかシドニーでするか?”、”どちらが手数料が安いか?”

と悩んでいるひとは多いと思います。

結論から言うと両替の際に必ず手数料が発生します。

両替の際に発生する手数料は完全に場所に依存しますが、3〜10%の手数料がひかれるので

10万円使うから10万円分両替!!みたいなことをすると思っている以上に手数料で損をします。

クレジットカードの手数料は、間違いなく両替よりも低いので、この手数料をだいぶ抑えることができます。ですので、シドニーではマーケットや屋台等での買い物を除き現金では支払わず、クレジットカードで支払いをするのが基本です。

クレジットカードの必要性2:シドニー滞在中、現金を気にしなくても良い。

シドニー滞在中、旅行に行ったり、それこそ病院にお世話になってしまうことも有ります。その際、手持ちの現金には限りがあります。その時とても役に立つものが、クレジットカードです。

自分の経験上旅行に行くと間違いなく、急な出費が発生します。なので旅行終盤になるといつも現金が無くなり、節約モードにならざる負えません。寂しい思いをして楽しいはずの旅行が台無しになります。

シドニー滞在中に限らず、海外に居る場合、クレジットカードを持っていれば、旅をしている場合、残金と残りの日程を考慮して、残金が不足していればクレジットカードを使って調整できますし、生活しているのであれば、次の給料日まで、クレジットカードで暮らせて行けます。

あるあるですが、ワーキングホリデーの方がラウンドをするからと言ってその間、いくら使うかわからないからとりあえずいっぱい現金を持っていく人がいますが、盗まれたら終わりなのでやめましょう。こういったケースも防げます。

クレジットカードの必要性3:海外旅行保険もしくは海外傷害保険が付いているカードがある。

シドニー旅行中もしくは滞在中、病気にかかって病院に行った場合でも日本の保険は使えないので、高額の請求をされる場合があります。いろんな意味で自分を守るためにも海外旅行保険もしくは海外傷害保険に加入するのは必須です。

海外旅行保険もしくは海外傷害保険に加入していないとオーストラリアならではの変わった食べ物を楽しむことも出来ないし、夜更かししたりして病気になることが頭にちらついて、シドニーでの時間を満喫できません。

しかし、この海外旅行保険等は数千円〜1万円程度するので、契約をするときに、もったいなく感じてしまうのも事実。

一部のクレジットカードには特典として無料で海外旅行保険や海外傷害保険がついてくるものがあります。

海外旅行保険が高いと感じる人は年会費無料で海外旅行保険が無料でついてくるクレジットカードがおすすめ。たとえば、こちらのカード。

三井住友ビザカード

海外旅行傷害保険|クレジットカードの三井住友VISAカード
海外旅行傷害保険<個人カード会員の方>のご案内。クレジットカード情報の照会・各種お申し込みの受付が24時間いつでもOK。あなたのクレジットカードライフをサポート!



このカードが良いとされる理由は、

  1. 年会費が永年無料
  2. 海外旅行傷害保険がついてくる
  3. 5,000円分キャッシュバックがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる
  5. キャンペーンが豊富
  6. 海外だけでなく、日本に居ても十分使える

条件が良すぎです。

まとめ。

いかがでしたか?

海外旅行、留学、ワーキングホリデーと様々な形で海外に出ていかれます。その準備の中で欠かせない”お金”の問題。それぞれの方法には長所も短所もあり、一概に”この方法が一番良い!”ということは言えません。ただし、現金だけに頼らず、クレジットカードがある事で、海外での自分自身の生活をより有意義なものに出来るのではないでしょうか?

クレジットカード情報まとめ。

  • 両替するよりも手数料をかなり低く抑えられる。
  • 現金を気にせず遊べるし、生活できる。
  • 海外旅行保険もしくは、海外旅行傷害保険がついているものがある

現金+クレジットカード、2本の柱があれば心強いですよね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました